自己研鑽

飽きさせない努力

 

久々更新です。

三好です。

 

ブログも以前は暇な時間を見つけては書いていたのですが

忙しさにかまけて最近は更新できておりませんでした。

 

 

 

今回はそんな「継続」に関するお話しです。

 

 

よく世間では「継続は力なり」と言われていますが
これは実際に私も同意するところです。

ただこの「継続すること」というのが
簡単なようで全然簡単ではないんですよね。

 

人間だれしも
新しいことを始めることは新鮮な気持ちをもって
未経験な体験にワクワクし、積極的に取り組むことができます。

 

ただずーっとそのことを継続していくと
同じ刺激に慣れてきて
だんだんと楽しくなくなってくるわけです。

 

 

これは仕事や趣味、あらゆる習慣や継続する出来事に言えると思います。

単純に”継続する”といっても1つの物事を続けることはハードルが高いんですね。

 

 

 

少しお話し変わりますが、

以前、日本人初のプロゲーマーの梅原大吾さんが同じようなことを話されていました。

梅原氏はゲームの世界大会で優勝されており、
日本でプロゲーマーといえば”この人”という人物です

 

「大好きなゲームでも1日10時間以上、毎日やってると誰でも飽きがやってくる。
それはゲーム自体に飽きたわけではなく、【成長しない自分】に飽きていると分かった。
だから一定水準まで成長出来たら【飽きない】ように積極的に変化するように意識した」

 

梅原さんは世界一のゲームプレイヤーになった後、
だんだんゲームが楽しくなくなっていったと仰られていました。

その気持ちの問題を解決するキッカケはゲームで
「あえて一番弱いキャラクターを使う」という変化だったそうです。

 

 

 

 

 

私は以前、野村證券で営業の仕事に就いていましたが、
営業の仕事は「メンタル」が非常に重要なんですね。
特に自分の場合はそうでした。

 

やる気がある時はめちゃくちゃ動くんですが、
逆に気持ちが乗っていないと全然動けないんです。

今だから言えますけど、ぜんぜんやる気が出ない日は車の中で寝たり、ドライブしてました。(笑)

 

 

 

梅原氏の言う「飽きさせない努力」は”継続”のために重要で、証券パートナーズ創業から時間が経った私自身も意識していくフェーズに入ってきたと感じます。

 

 

日々の生活は基本的には同じことの繰り返しで、1日1日が全く違うという人は少ないと思います。

 

 

 

 

自分の生活をより前向きに過ごせるよう、

「飽きさせない」努力を意識していこうと思います。

 

 

常に心にワクワクを。

これからの人生で重要なテーマですね。

 

 

ではこのへんで。

 

The following two tabs change content below.

三好 裕亮

FA/お金の専門家。元野村證券勤務。中立的な立場からお客様に最適な資産の組み合わせをお伝え致します。このホームページでは皆様のお役に立つ経済、資産運用、働き方に関する記事を記載しております。個別のご相談や質問に関してはお問合せ までお願い致します。

最新記事 by 三好 裕亮 (全て見る)

ABOUT ME
三好 裕亮
FA/お金の専門家。元野村證券勤務。中立的な立場からお客様に最適な資産の組み合わせをお伝え致します。このホームページでは皆様のお役に立つ経済、資産運用、働き方に関する記事を記載しております。個別のご相談や質問に関してはお問合せ までお願い致します。